健康

お茶を美味しく入れるポイント

温かいお茶が恋しくなる季節。入れ方に一工夫するとさらに、美味しく楽しめます。

大事なポイントはお湯の温度。

お茶特有の甘みを楽しむためには、沸かした湯を直接急須に注ぐのではなく、

一度湯飲みにあけて冷ましてから、急須に入れるのがお勧め。

人数分あるかどうか量を確認できますし、湯飲みが温まります。

茶葉が開くまで、数十秒から1分程待ちます。

濃い方が好みなら抽出時間を長めに。

複数人に分ける時は、濃さが均等になるよう少しづつ足し、お湯が残らないよう注ぎ切りましょう。

関連記事一覧

お問い合わせ