健康

やっかいな くしゃみ・鼻水

くしゃみ・鼻水は長引くと辛いもので、本人はもちろん、周りの人もかなり気になり、時には迷惑になることも。

咳もそうですが頻回に鼻水をすする、くしゃみが出るのは実はかなり厄介なのです。

風邪はそれに悪寒や頭痛・喉の痛み・熱が出ます。さらに痰も多くなってきたら間違いなく、

ウイルスの仕業で上気道の炎症コドウが原因です。

しかし鼻水が長引けば別のことも?あの「花粉症」です。

スギやヒノキでのアレルギーが有名です。

日本は3千万人以上が花粉症患者と言われています。

3~5月はスギ・ヒノキ。9月にはブタクサ属、ヨモギ属、4月~10月はイネ科つまり一年中飛来している。

意外に多いのが「寒暖差アレルギー」によるくしゃみ、鼻水です。

症状は同じですが、原因が全く違います。

冬寒い部屋から急に出たり入ったり、朝起きてくしゃみ、鼻水が 出たり、熱いスープを

飲んだりしてして鼻水が出たりするのもこれに当たります。

原因は鼻の粘膜が引き起こす「血管運動性鼻炎」と言われています。

鼻の血管は寒くなると急激に収縮し暑くなると拡張する。主に自律神経のバランスの乱れが原因。

ストレス、 睡眠不足なども関係します。

関連記事一覧

お問い合わせ