日常

寂しさ、不安解消がカギ

年齢を重ねていくと、自分や家族の健康問題やお金のことなど問題が出てきます。

そのような中、どうすれば寂しさや不安を減らすことが?

自分自身の世話でもいいのですが、やはり代表的なものは、子や孫の世話でしょう。

他には仕事もいいでしょう。たとえわずかでも年金以外の収入を得て、生活に潤いを得て、

同時に認知予防もできるなら、非常に有意義な活動だ。

加えてサークル活動やボランティア、庭仕事、畑仕事などいろいろな活動が、

頭と体を使い続ければ、認知症になりにくい。

自分で意味があると感じられることに時間を使い続けて、楽しく老後を過ごしてもらいたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ