日常

洗濯機の掃除

洗濯層の壁や、槽の底にあるパルセータと言う回転する羽の裏側に付いたカビを取ることと思いがち。

他にも、例えば洗剤入れなどの部品や、扉回りのパッキンの裏側や

洗剤の溶け残りや水気が残るためカビが発生しやすいもの。

表面はきれいでも裏側が汚いこともある。

洗濯機や洗濯で酢を使うと殺菌や脱臭などの効果がある。

分量は水45㍑に酢50㏄で柔軟剤代わりに、

一方、衣類を酢水に漬けてから洗濯すると、臭いを取る効果、洗濯槽の掃除にも。

1日置いた後、標準コースで脱水まで、カビの退治や予防にもつながります。

関連記事一覧

お問い合わせ