健康

減塩をこころがけよう

・ご飯の量を減らしてエネルギーカット。ご飯の量が減るとおかずの量も減ってくるので、食塩摂取量もカットできる。

・かけすぎにつながるので、食卓に調味料を置かない。

・天然だしなどを活用して味付けを薄くし、素材の味を楽しむ。

・何気なくかけているしょうゆやドレッシングの代わりに、減塩調味料や酢、かんきつ類を使う。

・調味料の代わりに、スパイスや香辛料で味にアクセントをつける。

・夕食時は、単品よりも副菜のついた定食を選ぶ。

・ラーメンのスープは飲み干さない。

・食塩・エネルギーを取り過ぎたと思ったら、次の食事は控えめにしてバランスを取る。

関連記事一覧

お問い合わせ