その他

肥満を防ぐ食べ方

肥満を防ぐ食べ方

痩せるには腹八分目がいいと分かっていても、実践できない人は多いはず。

食べ方の工夫から始めてみませんか。

ゆっくり食べると満腹感が得やすくなります。

そのために、小まめに箸を置いたり、水やお茶を飲みながら食べたりする習慣を付けてどうでしょう。

スプーンを小さなサイズに替える手も。

おかずは薄味を基本に。味が濃いと、ご飯やアルコールの量が増えがちだからです。

食べられる順番にも注意します。

ご飯より野菜やこんにゃく、海藻など植物繊維の多い物から食べると、食べ過ぎや脂質の吸収などを抑えやすくなります。

朝食と昼食をしっかり取り、夜は少なめがいいでしょう。  

関連記事一覧

お問い合わせ