日常

骨盤あたためのやり方

①お湯の温度を40度以上にする。

少し熱めに設定すると、刺激が脳に伝わりやすく、効果が高まる。

②体から10㎝離すと刺激が伝わりやすく、シャワーヘッドの水圧で仙骨を刺激する。

③一度の入浴で30秒を3回繰り返す。

関連記事一覧

お問い合わせ