健康

危険生物

ハチ…スズメバチ・アシナガバチ等

予防

・黒や花柄の洋服は避け、白っぽい色の服装で、肌の露出を少なくする。

・ハチは動くものを攻撃します。むやみに手を 払ったり、すぐ逃げずに、

ハチの巣を見つけたら、いじらない、近づかない。

 

ハチに刺されたら?

・刺された場所から離れ、患部の周囲を強くつまみ、綺麗な水でよく洗う。

・患部が赤く腫れ始めたところに、、抗ヒスタミン剤が入っている軟膏を塗る。

・発疹、発熱、咳、嘔吐の症状が見られる場合は、病院へ。

ヘビ(マムシ・ヤマカガシ)

予防

・草むらや水辺に行く時は、靴や長靴を履く。

・作業をするときは、ゴム手袋や長袖のシャツ、ズボンを着用。

ヘビに噛まれたら?

・毒素を出すために患部を強くつまみ、綺麗な水で洗い流す。

・噛まれてから5~10分で急速に腫れ、激しい痛みに襲われま すので、

患部より少し心臓に近い部分を縛り、すぐ病院へ。

・腫れや、毒の回りを遅らせるために、患部を冷やす。

・慌てて走り回ると、血流の増加とともに毒の回りも早くなり 危険です。

関連記事一覧

お問い合わせ